パパ活をしている女子ってどんなタイプ? パパ活女子の職業や見た目を紹介!

パパ活をしている女子ってどんなタイプ? パパ活女子の職業や見た目を紹介!

近年、様々な職業・属性を持った女の子たちがパパ活をしています。

具体的にはどんな女性がパパ活をしているのでしょうか。

また逆に、実際にしているかどうかを別にして、パパ活をしていそうと言われる女子についても紹介します。

目次

どんな女性がパパ活をしている?

どんな女性がパパ活をしている?

一般人(大学生、社会人など)

生活費や学費などを稼ぎたいという切実な理由から、ちょっと贅沢な暮らしをしたいという女性まで。

近年ではパパ活という言葉が広く知られるようになり、マッチングアプリなども充実していることから、パパ活をするという一般女性はかなり増えています。

パパ活では素人っぽさを求められることも多いのでニーズは少なくないですが、プロではないだけに約束を守れなかったり、常識を逸脱した行動に出てしまうことも。

本業はキャバクラや風俗なタイプ

最近ではコロナ禍など、何らかの理由によって本業が思うようにできなくなり、副業的な感覚でパパ活に乗り出しているプロの風俗関係の女性もいます。

彼女たちは男性とのコミュニケーションに慣れているため、いい意味でプロ的に仕事をこなしてくれるのが良い点。

容姿やサービス精神などのクオリティは高く楽しめます。

しかし逆にパパ活に素人感を求める人にはあまり向いていません。

本業がパパ活というタイプ

何かの仕事に就いているわけではなく、学生や主婦などの身分もなく、フリーターのように暮らしながら実質的にはパパ活が本業というタイプ。

パパ活に慣れているので、面倒なやり取りがなく交渉や付き合いは楽というメリットがあります。

ただし複数のパパを抱えていることが多いため、その中の一人にすぎない存在にはなってしまうかもしれません。

本業はモデルや女優?

モデルや女優はパパ活でも人気の高い職業ですよね。

芸能プロモーターが経営に関わっているデートクラブなどもあり、プロフィールでそう名乗っている女性も見かけることがあります。

ただしその多くは少々盛っているか、エキストラ出演やカットモデルなどを根拠にそう名乗っていることもあります。

過度な期待はしすぎないようにするのがいいでしょう。

10代(満18歳以上)の女子

パパ活は成人ならば違法とはならないので、18~19歳でパパ活をしているという女性もいます。

若ければ若いほどいいという層からすればかなり魅力的な存在ですが、気をつけておきたいのはその年齢が本当かどうかということ。

本当はそれなりの年齢なのにサバを読んでいるということもありますが、もしも18歳未満であれば、関係を持つことは違法になります。

業者にかかわりがある女性

パパ活をしている女性の中には、援デリ業者などと関りを持っている人もいます。

援デリ業者の手口にはいくつかあって、たとえばすごい美人で、セクシーな写真なども載せていて、実際にコミュニケーションも取れるのに、会話を進めると怪しいサイトへの登録などを誘ってくる女性。

また会ってみたら実際は写真とは似ても似つかず、それでも高額の報酬を求められるなどの危険があります。

どんな女性がパパ活してそうと言われる?

どんな女性がパパ活してそうと言われる?

持ち物と服装のランクが合っていない

たとえば一見普通の女性がハイブランドのバッグなどを持っていれば、まずそれだけでもパパ活を疑われることはありますよね。

その上、他の服装の部分などでは特別高そうなものではなくいたって普通。

靴も安いものだったり、そういったアンバランスなところがあると、バッグやアクセサリーだけパパにおねだりしてもらっているのでは?とも考えられます。

行動と収入のバランスがチグハグ

普通、学生や一般的な社会人など、特別収入の多くない身分であれば、日常的な行動もそれ相応になりますよね。

それなのに普段の行動はなぜか派手め、たびたび海外旅行に行ってたり、買い物で選ぶものが高いほうにしか目が行っていなかったり、レストランも高いものを選んだり。

そういう行動から、見えないところで何をしているのか大抵は想像がついてしまいます。

パパ活女子に人気のブランド物が多い

パパ活をしている人たちの間では、好みのブランドというのも似通ってくるところがあります。

たとえばスナイデル、ディオール、バンクリなど、それそのものはどれも一流のハイブランドで、特に20代の女性からは憧れられることが多いですが、だからこそ、それだけになのか、経済的に余裕のあるパパ活女子は手に入れたくなるのかもしれません。

きれいだが、いわゆる整形顔っぽい

パパ活をしているの男性たちから求められる女性なので、自ずときれいな女性たちばかりになっていきますよね。

逆にパパに好まれるために、見た目をパパに寄せていくパパ活女子もいるでしょう。

そして目鼻立ちが整っていてバランスの取れている顔というと、自然と似たものにはなっていきます。

元々きれいな人やメイクでそうなる人ももちろんいますが、きれいすぎるからこそパパ活を疑われたりもします。

男性関係が奔放

彼氏を頻繁に変えている女性や、彼氏以外と付き合っているような話がよく聞かれる女性。

また男友達も多く、よくそうした人たちとも付き合っているような女性も、パパ活女子では?と思われることがあります。

男性との付き合いが奔放ならば、パパ活をやっていても不思議ではないということですね。

確かにそうしたタイプのほうが、パパと付き合うのに抵抗が少ないかもしれません。

以前と急に変わっていたりする

パパ活は男性との付き合い方や、お金の使い方の面でそれまでの生活を激変させることもあります。

男性への気遣いやコミュニケーション能力も問われますし、それで入ってくる収入は、それまでの学生や一般的な会社員などとは桁違いということも。

なので、突然お金の使い方や持ち物、男性との接し方が変わったように感じられる女性は、もしかするとパパ活女子かもしれません。

パパ活をしている女子まとめ

近年ではパパ活をする層も広がり、ハードルの高さもなくなってきているため、お小遣いをもらうことに興味のある女性ならば、職業による境界もかなりなくなっていると言えます。

それだけパパ活が一般的になったということかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次