Patrona(パトローナ)の口コミ!パパ活のやり方や安全性について女子向けに解説

Patrona(パトローナ)の口コミ!パパ活のやり方や安全性について女子向けに解説

お金持ちの男性とお付き合いをしてお手当をもらえるパパ活。

パパ活を安全に効率よくするならば、パパ活向けのマッチングサービスを利用するのも一つの方法でしょう。

そんなマッチングサービスの一つ「Patrona」について解説します。

目次

Patronaの基礎知識

Patronaの基礎知識

完全定額制で利用できる

Patronaの利用料金は、女性は他の多くのマッチングサービスと同じく無料ですが、男性も完全定額制で使うことができます。

マッチングサービスには様々な料金体系があり、特に男性は会員のランクやオプションなど複雑で、思った以上にお金がかかるということも珍しくありません。

ですがPatronaなどんな使い方でも同じ金額なので、シンプルに使いやすいと評判です。

マッチングメッセージ機能

マッチングメッセージとは、あらかじめ作成しておくことでマッチングされた相手に自動的に表示されるメッセージです。

通常、マッチングが成立すると互いにメッセージを送り合って相手の人柄や求める条件などを確かめていきますが、マッチングメッセージはマッチングされた時点で表示されるので、メッセージを送り合う前に必要な情報を伝えられるため、コミュニケーションがスムーズに進められます。

まだ始まったばかりのサービス

本サービスの提供開始は2021年12月。

他の老舗大手サービスと比べれば会員数こそまだ多くありませんが、それだけに初期の利用者としての優位性を取ることも可能でしょう。

使い慣れているベテランユーザーも少ないので、これからでも十分ライバルに勝てる要素が多くあります。

新機能などの実装もいち早く試すことができるため、新鮮な気持ちでマッチングを楽しむことができます。

Patronaのメリット

Patronaのメリット

プライベートモードが使える

Patronaにはプライベートモードが実装されており、効率的なパパ活が可能です。

プライベートモードとは「いいね」などのアクションを自分から起こした相手以外にはプロフィールを見られなくするモードです。

検索にも引っかからないので、まったく知らない相手からプロフィールを参照されることがありません。

これによって身バレなども防止できるので、プライバシーでも安心です。

検索機能が充実している

Patronaのもう一つの特徴的な点が、検索機能の充実です。

マッチングサービスでは検索機能を使って条件の合うお相手を探すというのが基本行動になりますが、この検索機能に制限や不足があって使いづらいという声もよく聞かれます。

Patronaでは年齢や職業などの基本的な条件以外にも、都合のいい場所や曜日など細かな条件を設定することができます。

お付き合いタイプを設定できる

マッチングアプリでトラブルに発展しやすいのが、マッチングされた相手との目的の違いによる齟齬です。

利用者にはパパ活や婚活、恋愛、遊びなど様々な目的があり、パパ活であったとしてもその中では食事のみの関係を希望する会員と、大人まで求める会員とでトラブルになることもあります。

しかしPatronaでは「お付き合いタイプ」をあらかじめ設定することができ、検索にも反映されるので安心です。

Patronaのデメリット

Patronaのデメリット

アプリ版が無い

Patronaは現在のところWEB版を基本としたサービスとなっており、アプリはリリースされていません。

アプリは身バレの危険などデメリットもあるので、そのために採用していないマッチングサービスも多くありますが、アプリの便利さを享受できないのは一つの難点とも言えます。

普段からアプリに使い慣れていてWEB利用はあまりしていないユーザーには、使いにくく感じられることもあるかもしれません。

まだ利用者が少ない

Patronaは2021年12月に提供が始まったばかりの新しいサービスです。

そのため会員の数はまだそれほど多くなく、老舗の大手マッチングサービスなどと比べると、マッチングの数が絞られてしまうのは否めません。

仮にPatronaのみの利用で集中して使うとすると、なかなか理想の相手が見つからないことに疲れてしまう可能性も考えられます。

首都圏以外だと見つからないことも

ネットのマッチングサービス全般に共通することではありますが、パパ活利用者の多くは首都圏や関西圏などの都市部に集中し、地方ではなかなかマッチングできる相手が見つからないこともあります。

人口比率や遊ぶ場所なども考えると致し方ない面もありますが、地方でパパ活をしようとすると、首都圏の賑わいに比べて不利に感じられてしまうこともあるでしょう。

Patronaの評判は?良い口コミ・悪い口コミ

Patronaの評判は?良い口コミ・悪い口コミ

安全性が十分に意識されている感じがします。初めてでも使いやすくて、あまり危険を感じませんでした。

検索やマッチングメッセージなどの機能が細かく設定できるのでミスマッチが少ない。他のアプリだと会ってから全然考えが違ってガッカリなんてことがよくあるけど、そういうことは少なかった。

あんまり強めの女性会員が多くないから、良いパパとは巡り合いやすいかも。大手だとガツガツした強い人ばっかりですぐ持って行かれちゃう

全然マッチングされなくて泣きそう。人少なすぎじゃないかと思う。他のところ行ってくる

う~ん。パトローナであった人ダメだった。全然お金ないの。いい人もいるみたいだけどハズレも多い印象

検索項目が多すぎてちょっと使い方のコツがわからない、頭悪いのかな自分

良い意見としては、全般的に安全性や検索機能の細かさなど、システム面で高く評価する声が多くありました。

一方の悪い意見では、やはり人が少なくてマッチング率が低いという声も。

ただし人の少なさはライバルの少なさにも通じるので、そこは良し悪しもある模様です。

また検索機能についても、細かさを評価する声がある一方で、わかりにくく使いにくいといった意見もあります。

パトローナは安全?セキュリティ面について

パトローナは安全?セキュリティ面について

監視体制は24時間365日稼働

Patronaでは人の目による24時間・365日の監視体制が敷かれています。

全ての投稿は掲載される前に人の目によるチェックが入り、問題があれば掲載されません。

また問題行動とみられるものがあれば即座に対処し、安全性が保たれています。

本人確認も必要になっている

Patronaは登録は誰でも可能ですが、マッチングされた相手とメッセージのやり取りをする際には年齢確認が必要となります。

年齢確認には運転免許証やパスポートなどの公的な証明書が必要となるので、業者やサクラなども入り込みにくくなっています。

ユーザーの質を高めることで安全が担保されています。

インターネット異性紹介事業も届出済

インターネット上で男女のマッチングサービスを提供するには、インターネット異性紹介事業者としての届出が必須となっています。

この届け出で許可を受けるには自治体の定めた法に従う必要があり、裏を返すと違法な行いをしている業者では許可が下りません。

Patronaではこの届け出をきちんとして許可も下りています。

ブロック機能がついている

マッチングサービスでは、嫌な相手をブロックするブロック機能が付いているのは嬉しいですよね。

法律上は違反ではなかったり、Patronaの規約自体は守っていても、個人的に感覚が合わなかったり、うまく潜り抜けて嫌がらせをする相手もいます。

そんな相手は完全シャットアウトできます。

パトローナでパパ活して稼ぐためのコツ・攻略法

パトローナでパパ活して稼ぐためのコツ・攻略法

プロフィールには手を抜かない

マッチングサービスにおいてプロフィールは手を抜いてはいけない場所です。

自分の立場から見てみると分かりますが、プロフィールに簡単なことしか書いていない相手は何ものかよくわからず、会うのも不安ですよね。

当然そういう人はマッチング率も低くなります。

項目はできるだけ埋めて、趣味や特技など共通の話題になりやすいものも書き、人柄を理解してもらうことを心がけましょう。

メッセージは丁寧にする

マッチングサービスではマッチング後、女性から先にメッセージを送るということが多いです。

その際には丁寧に、自己紹介からはじめましょう。

パパ活をする男性は、マナーのしっかりしている女性を好む傾向にあります。

そしてPatronaならではのマッチングメッセージも利用することで、相手に印象良くスムーズに、コミュニケーションを開始することができます。

交際方法や場所を指定して、効率よく

Patronaでは交際目的をあらかじめ設定し、検索に反映させることができます。

また合いやすい場所なども条件設定できるので、有効に活用していきましょう。

マッチングされてから目的や会いたい場所に行き違いがあると効率の良いパパ活はできません。

お互いに得が無いので、自身の設定と検索機能の駆使は心がけましょう。

パトローナでパパ活するときの注意点

パトローナでパパ活するときの注意点

相手をうかつに信用しない

Patronaは安全対策などかなりされているほうですが、たとえばデートクラブほどは会員審査など徹底されていません。

本人確認ができたとしても、それだけで信用できるとは限らないでしょう。

業者やサクラの可能性も当然ありますし、それ以外でも危険な相手は存在します。

一見優しそうでも完全には気を許さず、自衛策は常に備えておくことが大切です。

無理な関係を求められたらきっぱり断ろう

実際のところ、パパ活では男性のほとんどが大人の関係を希望しています。

もちろん食事のみでの活動も可能ですが、それはごく少数であったり、はじめのうちはそうであっても最終的にはやはり求められるということは少なくありません。

しかし相手が合わなかったり、大人が絶対に無理という場合にはきっぱり断ることも必要です。

なし崩しで関係を持ってしまえば、相手に軽く見られることもあるので注意しましょう。

お手当は慎重に取り扱う

お手当のやり取りはデートの前にすることが基本です。

金額についても事前にきちんと決めておきましょう。

金額をはっきりさせないと、その時になって男性から強引に変えられてしまうこともあるので、慎重さが重要です。

またデートの後や、振り込み等特殊な支払い方法になると誤魔化されたまま逃げられてしまうことがあるので、そこは譲らないようにしなくてはなりません。

パトローナの口コミまとめ

Patronaは検索機能の充実した、WEBを中心としたパパ活向きのパッチングサービスです。

比較的新しいサービスのため人の少なさはありますが、その分競争も激しくありません。

パパ活初心者にもおすすめのサービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次