地雷パパの特徴6選!地雷男の見分け方と遭遇しないための対策

絶対に遭いたくない!パパ活において「地雷パパ」を避けるための方法とは?

パパ活をするならば、できるだけリッチで紳士的なパパに出会いたいものですよね。

しかし現実にはそれとは正反対の悪質な、いわゆる「地雷パパ」に当たってしまうことも残念ながらあります。

そんな地雷パパについて解説します。

目次

パパ活における「地雷パパ」とは

パパ活における「地雷パパ」とは

地雷とは踏んでしまったら足元で爆発を起こし、最悪の場合は命を失うか、そうでなくとも一生残る大けがを負ってしまうもののことを言います。

パパ活における地雷パパはそこまで大げさなものではありませんが、やはりできることならば避けたい、踏みたくないという存在のこと。

パパ活をするならばやはりお手当が高額で、紳士的で一緒にいて楽しい。

そんなパパが理想ですよね。

翻って地雷パパは、理想のパパの正反対と考えれば良いでしょう。

地雷パパの主な特徴

地雷パパの主な特徴

お金を出し渋る、値下げを要求してくる

パパ活というのは女性がパパから経済的援助をしてもらって成立するものですから、お金を出し渋るようでは話になりません。

デートをする時にも安い場所やレストランを利用したり、とにかくセコい。

挙句にお手当の値下げを要求してきたり、お手当が高いとグチグチ行ったり、中には渡す段階になって誤魔化そうとする地雷パパもいます。

やり逃げをする

多くのパパの目的は大人の関係を持つこと、というのは女性もよく知るところでしょう。

女性もそうしたことをわかったうえでそれなりのお手当をもらっているわけですから、お手当を渡さずに逃げてしまうのは論外です。

女性がシャワーを浴びている最中に逃げてしまったり、振り込み予約画面を見せるだけ見せておいて、結局は振り込まれなかったという例があります。

ドタキャン・冷やかし

本当のキャンセルという場合もあるにはありますが、悪質なのはわかっていてわざとドタキャンをするというタイプ。

女性もデートのために服装やメイクをきちんと準備して待ち合わせに来ているのに、わざとドタキャンをされたらたまったもんじゃありません。

そうした地雷パパは、パパ活をする女性が嫌いで懲らしめてやりたいといった動機も多いそうです。

やりたくないことを強要してくる

男性と女性ですから、お互いの相手に求めるものが食い違うというのはよくあることですよね。

だからこそ事前にしっかりと条件を打合せしておくべきですが、当日になって急に無茶な要求をしてくる男性もいます。

代表的なのは初回から大人の関係を求めたり、ハードなプレイをしたがったり、長時間付き合わせるというもの。

メンヘラ・ストーカー化する

パパ活は基本的に、ギブ・アンド・テイクの割り切った関係だと言えます。

しかしその領域を超えてしまう男性も少なくありません。

たとえば本気の恋愛になってしまう男性。

メッセージも頻繁に送ってきて、まるで普段から恋人同士のように振舞おうとしたり。

たちが悪いものだと、関係をお断りした後にストーカー化してしまうこともあります。

お金をだまし取る

はじめからパパ活などでは無く、パパ活女子をだますつもりで近づいてくるのがこのタイプ。

業者による勧誘だったり、うまいことを言ってクレジットカードなどを借りて、お金を引き出されてしまうことも。

近年は手口も巧妙になってきて、契約書にサインなどをしてしまい、後から高額請求をされる場合もあるので要注意です。

地雷パパを見極める方法

地雷パパを見極める方法

プロフィールをチェック!

まずはパパ活アプリのプロフィールから、地雷パパをある程度避けることができます。

アプリでは互いの素性もわからないため、真剣なパパほど誠実に、詳細に自分を伝えようとします。

しかし写真がどこからかの借り物だったり、時計や車などの「モノ」であれば、できるだけ自分を隠したがっている可能性があります。

その他、自己紹介文の長さや口調などからも性格をうかがい知ることができます。

メッセージのやり取りは怪しくないか

メッセージのやり取りは、相手が常識ある普通の人間であるかどうかを判断するのに役立ちます。

たとえば条件面の提示が相場よりかなり良くても、悪くても疑ったほうがいいでしょう。

それとすぐに会いたがったり、こちらの要求をすぐに何でも受け入れるのも、すぐに体の関係を持ちたがっている可能性があります。

やたら馴れ馴れしかったり、定型文の場合も要注意です。

顔合わせではどこに注意する?

お手当は先払いが原則です。

後払いを求めるようであれば気をつける必要があります。

また車は相手がその気になれば半軟禁状態にできる密室なので、まだ信用できない相手ならば避けたほうが良いでしょう。

自宅やホテル、カラオケの個室なども同様です。

本来ならば相手にとっても少しずつ距離を縮めていくことなので、はじめから強い要求が多い場合には気をつけましょう。

地雷パパに遭わないための対策

地雷パパに遭わないための対策

プロフィールの写真と文章をよくチェックする

プロフィールは相手を知るための数少ない情報源です。

それだけにパパも力を入れる部分なので、本人の人格がよくあらわれるところでもあります。

たとえば写真はどうなのか。

加工が強すぎたり、どこかナルシストっぽさを感じられたりはしないでしょうか。

逆にあまりにも手抜きすぎる場合も、まともにパパ活をする気が無い可能性があります。

条件だけでなく、文体などにも目を向けましょう。

通報回数を確認する

パパ活アプリでは、安全性を向上させるため、その会員がこれまでどれだけ通報されたのかという表示がされる仕組みを持つものも多くあります。

表示方法はアプリによって異なりますが、プロフィールにマークが付けられるものや、回数が確認できるものも少なくありません。

ただし1、2回程度ならば、相手の嫌がらせで通報されてしまうケースもあるので、そこまで気にする必要はないでしょう。

メッセージのやり取りは慌てず冷静に

パパ活をしていると、つい効率重視で余計な手間を省き、必要なやり取りだけですぐ会うということに慣れてしまっている女性もします。

しかしこの慣れが危険で、あえてそれを狙う地雷パパもいます。

少なくとも条件だけではなく、相手がどんな人柄であるか数回のメッセージをやり取りしてから判断するようにしましょう。

良い条件さえ提示すればすぐに会えると思われるのも良くありません。

お手当など条件については先に決めておくのが原則

地雷パパは、お手当の金額や交際方法などを曖昧にしたがる傾向があります。

しかしそこはきっちりと、事前に確認しておきましょう。

地雷パパは一度顔を合わせてしまえば話術と圧力で女性をどうにでもできると考えるタイプも多く、会う前の条件をあいまいにしがちです。

だからこそ、実際に会った時にしっかりと突っぱねられるよう、言質を取っておくことが大切なのです。

お手当の受け取りも先に

お手当の受け取りはデートの前、そして現金でというのが原則です。

近年ではスマホの決済機能を利用して金銭のやり取りもできるので、可能ならばそれでもいいでしょう。

問題なのは振り込みや後払いで、まっとうなパパならば先払いの原則も理解していますし、女の子に嫌われないためにも事前に用意しておくのが普通です。

それをあえてしないというのはかなり怪しいでしょう。

地雷パパに遭いやすい場所

地雷パパに遭いやすい場所

出会い系アプリ

出会い系アプリやサービスは、一般的に自由度が高く、会員の制限もそれほど厳しくありません。

またはじめから肉体関係を求める男性も多いかなりカジュアルな場所なので、地雷パパも行動しやすいというのが特徴の一つです。

そのため単純な割合から言っても、悪質な会員に出会いやすいとは言えるでしょう。

そうした場所のほうが地雷パパにとっても生息しやすいのです。

料金が安い

地雷パパの多くは、そもそもまともにパパ活をするつもりがありません。

体だけが目当てであったり、実はパパ活女子を軽蔑していたり。

素敵な女性と楽しく過ごして、そのお礼にお手当を渡すという考え方を持っていないことが多いのです。

とうぜん金銭感覚もケチで、無駄な消費はしたくないタイプ。

その結果、彼らが選択するのは料金の安いサービスやアプリの類になるのです。

年収証明がない

パパ活アプリには、年収証明を行える機能を備えたサービスもあります。

中には会員資格として義務付けている交際クラブもありますが、それ以外にも女性へ向けたステータスの一つとして、年収証明をプロフィールに記載することが可能となっているのです。

年収証明を行っている男性は少なくとも収入に関しては偽ることができないので、信頼性が高くなると言えます。

まとめ

パパ活をする上で、できることならば避けたいのが地雷パパ。

お手当を払わなかったり、ストーカー化したりなどその形は様々ですが、利用するアプリやプロフィールの選別によって事前に避けられるものもあります。

十分に注意して利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次