食事のみパパ活だと稼げない? お手当の相場や実現性を検証!

パパ活で「食事のみ」って可能なの? お手当の相場や実現性を検証!

パパ活と言えば、大人の男性とデートをしてお手当をもらうというもの。

これだけを取るならば、デートの内容は何だっていいはず。

ただ実情は大人の関係を求められることも多いのだとか。

実際のところ、食事のみでのパパ活は可能なのか解説します。

目次

食事だけの関係でパパ活をしている女性の割合

食事だけの関係でパパ活をしている女性の割合

現実として、パパ活をしている男性のほとんどは、実質的に体の関係を求めていることがほとんどだと言われています。

デートの段階によってすぐそうなるというわけではありませんが、最終的にはそういう提案をされる可能性は高いと考えられるでしょう。

ただ、絶対に不可能ということはなく、実際に食事のみという女性もいます。

結局は相手の男性とのやり取り次第なので、食事のみでも男性を満足させられるならば、お手当をもらうこともできるのです。

食事のみでパパ活ができている女性はどれくらいいる?

食事のみでパパ活ができている女性はどれくらいいる?

実際にパパ活をしている男女にアンケートをとっている媒体もいくつかあります。

その調査によれば、食事のみでパパ活をしている女性は意外にも半分以上という結果が出ています。

ただしこれらは長続きしていないということが多く、最初の1回が食事のみだったということもわかります。

男性は2回目以降に関係を求めてくることが多いので、そこで関係が終わってしまうということですね。

ですが他の調査によれば、全体の4分の1は食事のみで関係を続けているパパがいるという結果も出ています。

食事のみの場合のお手当相場は1回10,000円~30,000円

食事のみの場合のお手当相場は1回10,000円~30,000円

一般的にパパ活は顔合わせのお手当が5,000円~、食事デートが10,000円~30,000円。

大人ありだと20,000円~となります。

パパの気前の良さや女性のレベルによっても変動するので一概には言えませんが、最低金額はそう変わりません。

食事のみでお付き合いする場合には、この10,000円~30,000円が基準ということになるでしょう。

回を重ねることで上がるということもありますが、30,000円以上ということは滅多にないようです。

パパ活アプリおすすめ比較ランキング2024年最新版!パパ活女子が本気で使って良かったサイト

パパ活で食事のみでも稼げる女性の特徴5選

パパ活で食事のみでも稼げる女性の特徴5選

ルックスレベルが高い女性

パパ活で男性が女性に対して求めるものと言えば、まずルックスです。

飛び抜けた美人や、すごくスタイルの良い女性など、付き合えるだけで男性は嬉しいものですよね。

それだけ容姿が優れている女性ならば、食事をできるだけで男性にとっては価値があるわけです。

美人だけにゆくゆくは…と考える男性も多いのは事実ですが、そうなるまでのハードルが高いと感じさせられるほどのルックスの持ち主ならば、食事のみで付き合うことも可能です。

トーク・コミュ力が優れている女性

人間関係で言えば、見た目だけでなく一緒にいて楽しいことは大事ですよね。

喋りが面白かったりコミュニケーション能力が高くて、食事するだけでも楽しい気分になれる。

そんなパワーを持つ女性だったら、パパだって食事のみでも会いたくなってしまうはず。

会って話すことに価値があるのだから、必ずしも容姿に優れている必要はなく、すぐに体の関係を求められることも少ないかもしれません。

食事そのものに価値を見出せるタイプです。

パパの趣味に付き合える女性

大人の男性の定番の趣味と言えば、まず挙げられるのがゴルフ。

そんな大人の趣味に付き合える女性だったら、パパだって嬉しくなるものです。

特技としてかなりうまくても面白いですし、そこまで上手くなくてもやる気があったり楽しそうにしていたら、パパのコーチ欲もわいてきます。

逆にせっかく連れて行ったのにつまらなそうにしていたり、全然うまくなる気がなさそうだと、趣味としてゴルフに付き合ってほしいパパとしては白けてしまうこともあります。

知識豊富、品がある女性

こちらもトークやコミュ力に近いですが、あちらがそういった技術を持っているのに対して、こちらは知識という中身と言えるでしょう。

表面上の受け答えだけでなく、話しているだけでパパも勉強になる、あるいはパパの専門的な話にもついていけたらパパだって嬉しいですよね。

また高級な料亭やレストランに連れて行っても恥ずかしくない振る舞いのできる、品のある女性もパパとしてはあちこちに連れまわしたくなります。

清純で若い女性

まだ若く、しかも清楚系の女性だと、そもそも大人の男性は関係を求めるために躊躇してしまいます。

少なくとも大人の女性に比べると、すぐにパパが肉体関係を求めてくるという割合は減るでしょう。

もっとも、近年では若い女性も大人ありで攻め攻めなケースもあるので、男性によってはそれだけではガードにならない場合もあります。

そんな時には経験が無いことも匂わせると、男性も迂闊には手を出しにくくなるようです。

食事のみの関係でもOKなパパの特徴

食事のみの関係でもOKなパパの特徴

裕福なハイクラスの男性

裕福なハイクラスの男性はまず精神的にも余裕があることが多いです。

基本的に女性に困ることはなく、その気になれば高級風俗なども利用するので、女性に対してそこまでガツガツしていません。

またすぐに肉体関係を求めることを野暮だと考えており、そうした男性を下に見るような傾向もあります。

そのため、肉体関係を持たず、食事だけの関係でパパ活をするということも可能なのです。

高齢の男性

率直に言ってしまえば、一定上の年齢になった男性は性欲自体が減退するので、若い男性のようにすぐ女性と関係を持ちたがるといった欲求は薄い傾向にあります。

それでもパパ活をする理由は女性とコミュニケーションを取りたいという欲求から来るもので、それさえ満たされれば食事のみで問題ないケースもあります。

ただ高齢とは言え、中にはむしろ高齢だからこそ異常に性欲があるタイプいるので見極めが必要です。

最初から食事が目的の男性

稀にあることですが、そもそもパパ活とは女性と食事をして楽しむものだと思っている男性もいます。

一般にパパ活の内容は具体的に触れられず、肉体関係も「大人」など隠語で行われることが多いので、よく知らなかったというケースですね。

それ以外にも、知りながら食事しか求めていないという男性もいるにはいます。

ただ滅多にいないので、見つけたら逃さないようにしましょう。

若い頃にかなり遊んでいた男性

遊び自体は好きですが、若い頃にやれる遊びは十分にやり切ってしまったので、今は落ち着いているというタイプです。

こうしたタイプは即物的に体を求めないことももちろんですが、身体の関係を持つことによって関係が刹那的になることも知っており、それを避けるという傾向もあります。

女性と友達のような関係になりやすいので、そうしたフランクな関係も期待できます。

社会的地位のある男性

たとえばプロフィール写真を非公開にしている男性。

これは自分を出してでも女性と関係を持ちたいというよりは、できるだけ身分を明かさず、限られた女性とだけ付き合いたいという考えの表れかもしれません。

そしてそういうパパは実は社会的地位が高いということも多かったりします。

社会的地位の高い男性は、女性とトラブルになることを避けたいので、無理に関係を求めてきません。

パパ活で食事のみをうまくやっていくコツ

パパ活で食事のみをうまくやっていくコツ

顔合わせをいっぱいする

ここまで述べてきたように、ずっと食事のみでもOKという男性は多くありません。

ほとんどは大人の関係を求めるか、あるいは最終的にそうしたことを望んでいるというタイプなので、希望に合うパパはなかなか見つからないでしょう。

なので、見つけるためにはとにかくいろんな男性と会って見定める必要があります。

初対面で大人を求めている匂いがあれば、その先もまず食事のみは望めません。

プロフィール文ではっきりと大人拒否はしない

ここは難しいところですが、大人を求める男性との交渉を避けて効率よく相手を探すならば、プロフィールにはっきりと大人は無しと明記するのも一つの方法です。

ただそうしてしまうと交渉の機会が減ってしまうことももちろんですが、逆にそこに目をつけて犯罪まがいの目的で甘い条件を示してくる人間も出てきます。

ある程度条件を緩めつつ、キツい印象も与えないことも大切です。

パパが食事のみでも満足できるようにする

極論すると、なぜ男性がパパ活でお手当をくれるのかと言えば、その女性から満足を得ているためです。

その男性の満足の多くは大人ということになりますが、必ずしも満足はそれだけではありません。

食事だけが楽しくないということは決してないはずですし、美味しいものを食べて楽しくおしゃべりするだけでも満足できることは少なからずあるはずです。

そうした努力をすることで、気に入ってもらえるかもしれません。

食事のみのパパ活をする時に気をつけるべきこと・注意点

食事のみのパパ活をする時に気をつけるべきこと・注意点

色々な手段で大人を狙うパパに注意

大人の関係を狙っているパパは、普段は食事のみで構わないという風に装いながら、タイミングを見計らって何とか大人の関係に持ち込もうとするものです。

食事のみであればすることは明確なので、それ以外のことをやけにしたがったり、お酒を飲ませたがるなどの行為が多い場合には注意が必要です。

ボディタッチなどが多い場合も、狙っていると考えていいでしょう。

拒否すべきことははっきりと

男性は基本的に強引に押せば女性は何とかできてしまうと考えているところがあります。

そこで曖昧な態度を取りすぎると、まだ可能性があるのではないかと考えるのが男性です。

男性を惹きつけ続けるためにはある程度の駆け引きも必要ですが、大人の関係を持つつもりがまったくないならば、拒否すべき部分はきっちりと拒否しましょう。

ずるずると押されていると、やがて逃げられなくなってしまうかも?

あまりにしつこければ関係を切ることも

はっきりと断っているにもかかわらず、何かにつけてしつこく関係を求めてくるようであれば、いっそ切ってしまうのも一つの方法でしょう。

そうなっている以上は、付き合い続けている限り男性が諦めるということはまずありません。

チャンスがあればいつでも狙って来るでしょう。

中途半端な関係を続けていると実力行使に出てくる場合もあるので、きっぱり関係を終わらせてしまうことも必要です。

まとめ

パパ活をする男性の多くは大人の関係を求めており、食事のみでパパ活をするのは現実にかなり難易度の高いものではあります。

ですが実際にしている女性もいるので、無理ということもありません。

一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次