パパ活におけるメッセージの重要性とは? 例文と共にポイントを紹介!

パパ活におけるメッセージの重要性とは? 例文と共にポイントを紹介!

パパ活において何よりも大切なのは、リッチで紳士的な太パパをゲットすること。

そのためにはまず気になった男性と会えなければいけません。

そこで重要になるのがメッセージのやり取り。

この記事では成功するパパ活のメッセージについて解説します。

目次

パパ活を成功させるためにメッセージのやりとりはとても重要

パパ活を成功させるためにメッセージのやりとりはとても重要

パパ活をする人のほとんどは、パパ活向けのマッチングアプリやサービスを利用していると思います。

その中で出会う人たちはみんなお互い初めてなだけに、相手を知るのは手探り状態です。

だとすれば、まず目にすることになるプロフィールや、メッセージのやり取りは相手を知るための重要な情報になるということは言うまでもないでしょう。

初期段階においては、そこでほぼすべて、人柄や性格が判断されると言っても過言ではないのです。

パパ活で最初に送るメッセージのポイントは?

パパ活で最初に送るメッセージのポイントは?

はじめは敬語で丁寧に

まずはじめましての場合は敬語から入るのが基本です。

最低限のマナーであることはもちろんですが、特にパパ活は年上の男性と年下の女性という関係がほとんど。

パパ活をする男性は当然自分を上に置きたいという感覚を無意識的に持っているため、腰の低い女性が喜ばれます。

いきなり馴れ馴れしくしないことはもちろん、上から目線にもなってしまわないよう気をつけましょう。

自己紹介をする

こちらがそうであるのと同様に、相手にとってもあなたはこちらが思っている以上に未知の存在です。

またパパ活アプリを利用する男性は多くの女性から同時にアプローチを受けているため、あまり細かくプロフィールもチェックできていません。

そこで相手に自分を印象付けるためにも、年齢や職業など基本的なスペックから、少し印象に残る自己紹介もできると良いでしょう。

パパ活をしている理由・相手を選んだ理由に触れる

現実として、パパ活には金銭が関係します。

お金を出す男性のほうからしてみれば、できるだけ援助してあげたいと思える女性と付き合いたいものですよね。

そうした男性の気持ちを後押しするためにも、学費を払うために頑張っているとか、叶えたい夢があるとか、家族を支えているなど、思わず応援したくなるような理由があると効果的です。

相手のプロフィールの内容に触れる

メッセージの中に、相手の男性のプロフィールに関係していることを入れることも大切です。

きちんとプロフィールを呼んでいるということが伝わりますし、プロフィールを知った上で声をかけたという行動は好感度が上がります。

プロフィールの内容は、その男性にとって自分をアピールしたい部分なので、褒められて悪い気分になることはありません。

文中に相手の名前を入れる

パパ活でのやり取りは誰でも何度でもしていることなので、テンプレ的になりがちです。

この相手もどうせコピペを送っているだけなんだろうと、もらう側としてもよく思いますよね。

だからこそ、あえて自分の名前が入っているメッセージには特別感が感じられるものです。

あまりしつこいのも良くないですが、最低でも2~3回は名前を入れると良いでしょう。

状況別で例文も紹介! 効果的なメッセージとは?

状況別で例文も紹介! 効果的なメッセージとは?

最初に送る女性からのメッセージ

最初のメッセージは敬語であることと、簡単な自己紹介も兼ねていることが大切です。

そして相手の名前を入れつつ、プロフィールなどを読み込んで共通点があることなどもアピールできると効果的です。

・(相手の名前)さんはじめまして。(自分の名前)と申します。
動物が大好きとのことで、私と趣味が合うのではないかと思い、メッセージを送らせていただきました。

・はじめまして!(相手の名前)さんと同じ(住んでいる場所)に住んでいる(自分の名前)です!
写真の笑顔がとっても素敵で、思わずメッセージしちゃいました!ぜひお会いしたいです!

条件についてのメッセージのポイント

まずは男性側の希望を聞くようにしましょう。

その上で、その条件も加味した自分の希望を伝えます。
そうすることで、二人で話しながら進める雰囲気を作ることができます。

また相場より少し低めに設定したり、自分のアピールポイントも伝えられるとOKされやすいです。

・お話を聞くのが大好きです。愚痴なんかも聞けたらいいな。お食事1回1万円くらいだとうれしくて喜んじゃいます!

・どんな感じのデートがお好みですか? まずはお食事からはどうでしょう。
友達とご飯を食べに行くと、一緒にいるのが楽しくて話が盛り上がるなんてよく言われます。
一度お会いしてみたいです……。

顔合わせについて決める時のポイント

最初の顔合わせでは、時間や場所、その他の条件について擦り合わせをします。

会った後に条件の違いに気づくと無駄足となってしまうので、条件の確認は忘れないようにしましょう。

また場所や時間については、基本的に相手の都合を優先できるようにしておくと良いです。

・(相手の名前)さんはいつ頃がご都合よろしいですか? 場所もできるだけ合わせられるので、(相手の名前)さんが会いやすい場所を教えてもらえるとうれしいです。

・(相手の名前)さんはどんな条件の女性をお探しですか?私は顔合わせが5,000円、お茶が10,000円のお相手を探しています。

顔合わせをした後のお礼について

顔合わせが終わった後には、必ずお礼のメッセージを入れましょう。

そうすることによって礼儀正しい、きちんとした女性であることを印象付けられ、次の機会にも誘われやすくなります。

またお礼のメッセージは男性よりも先に送るのがポイントです。

・今日は楽しかったです!(趣味)の話題で一緒に盛り上がれたのがあまりない経験でうれしかったです。
また(相手の名前)さんと(趣味)のお話がしたいです!

・本当に楽しい一日を過ごせました。お食事も美味しくて、貴重なお話を聞けたのも楽しかったです。
また幸せな気分にさせてくださいね。

大人について聞かれた時のメッセージのポイント

まず大人について一切応じるつもりがないならば、その旨はしっかりと伝えておきましょう。

逆に条件次第でありという場合でもすぐには応じず、「フィーリング次第」などと言っておくのが、ダメな時には断れるので無難です。

・申し訳ありません。大人についてはどのお相手に対してもお断りせていただいています。
食事デートのみでのお付き合いができるお相手を探しています。

・ゆくゆくはそうしたことも考えていますが、お互いのこともまだよく知らないですし不安もあります。
一度お会いして、フィーリングを確認しあえたらと思います。いかがでしょうか?

食事デートのみにしたい場合のメッセージ

食事のみを条件としたい場合、大人以外の他の付き合い方を前面に出すことがポイントです。

その際には男性のプロフィールに記載されている趣味などにも触れておくと良いでしょう。

また大人NGであっても、あまり主張しすぎると印象が悪くなるので、聞かれた場合以外はあまり触れないほうが良いです。

・(相手の名前)さんの得意なサッカーのお話が聞いてみたいです。
まずはお食事からいかがですか?

・お話を聞くのが上手ってよく言われます!
(相手の名前)さんと一緒に楽しくお食事できたらいいな~、癒されると思いますよ?

食事のみパパ活だと稼げない? お手当の相場や実現性を検証!

条件を聞いてこないパパに対するメッセージ

条件は男性側から切り出してもらうのが基本です。

大抵の男性はタイミングを見計らって自分から切り出してくれますが、なかなか条件を出してこない男性の場合は、まずは顔合わせに誘ってみるのも一つの方法です。

そうすることで相手も条件について気が付き確認してくることがあります。

・(相手の名前)さんに会ってみたくなっちゃいました。
まずはお会いしてみるのはいかがですか?その時に色々とお話をできるとうれしいです。

・もしご都合がよろしければ、一度お会いしてみませんか?お話をしているうちに(相手の名前)さんのことが気になってきました。

別れたい時のメッセージは?

原則的に、お別れをする時はメッセージのみでなく、直接会って伝えたほうが無難です。

援助してくれた相手に対し、きちんとお別れすることで理解を示してくれる人も多いでしょう。

またメッセージで伝える場合には、相手を傷つけず、納得しやすい理由を付け加えるのもポイントです。

・とても残念なのですが、仕事の都合で地方へ転勤することになってしまいました。たくさんの楽しい思い出ありがとうございました。

・一緒にいて貴重な体験ができました。かけがえのない時間だったと思います。どうかこれからもお体に気をつけて、元気でいてください。

パパ活でしてはいけないメッセージとは? NGや注意点を紹介

パパ活でしてはいけないメッセージとは? NGや注意点を紹介

最初のメッセージで条件交渉はしない

1番はじめのメッセージは挨拶のみで終わらせるのが基本です。

効率を重視して先に条件を振ってくるような男性の場合は別ですが、パパ活をする男性の多くは女性とのコミュニケーションを求めているので、はじめから条件しか眼中にないような割り切った女性は敬遠されてしまいがちです。

条件については数回のメッセージのやり取りの後、男性側から切り出してくるのを待ったほうが良いでしょう。

慣れている男性ならば、自然と条件について切り出してきます。

返信はマメに、早く返す

返信でお相手の男性を待たせてしまうことはNGです。

男性側からは待たされることもあるかもしれませんが、こちらは常に相手のことを意識して優先しているということが伝われば、好印象にもつながります。

少なくとも相手からのメッセージが深夜でもない限りは、その日に来たメッセージに対してはその日のうちに返信することが原則です。

マメにチェックして、失礼のないようにすることで、真面目な態度や相手への意識を示すことができます。

返信を送る時間は相手の状況も意識する

また返信する時間帯はいつでもいいということはありません。

パパ活をするほとんどの男性は日常では働いている社会人では働く社会人なので、忙しくない常識的な時間帯にメッセージを送るようにしましょう。

具体的には出勤前の朝、仕事中、深夜帯は忙しいことが多いので避けるようにします。

必然的に退社時間から夜までがメインになりますが、実際に平日の20時頃が最も返信率が高いとのデータもあります。

気の使える女性ということをアピールしましょう。

相手の興味や年齢を意識したメッセージを

パパ活では、ほとんどが自分とは世代の違う男性とお付き合いすることになります。

特に男性は若い世代の流行や価値観に何らかの引き目を感じていることも多いので、こちらから当たり前のように若い世代共通の話題を振られても困ってしまいます。

あえて知りたがる場合もありますが、その際にもできるだけ気を使って、年代に合わせた話をできるように意識しましょう。

相手世代の話題に乗れば、もちろん喜ばれることも間違いありません。

テンプレートは使わない

パパ活で利用できるテンプレートは様々な場所で公開されていますが、それをそのまま引用するのはもちろんNGです。

テンプレートにも独特の文体があるので、経験豊かな男性からは流用がすぐ見抜かれてしまうということがほとんどです。

またテンプレートそのままというのは楽をしているということでもあるので、誠意を疑われるでしょう。

他にも単純に業者と誤解されてしまう可能性があり、スルーされることもあるので注意が必要です。

まとめ

パパ活での初期のやり取りにおいて、メッセージはプロフィールと並んでとても重要なポイントです。

ここまで紹介したことを参考にして相手に失礼がなく、好感を持たれるような魅力的なやり取りを目指してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次