パパ活で病む原因と対策!病みやすい女子の特徴

パパ活で稼いでみたいと思っているものの、お金のためとはいえ恋人でもない男性相手と親密に振る舞うのは大きなストレスがかかりますし、実際、SNSなどで病んでいる女性のつぶやきを目にする機会も少なくありません。

どのようなタイプの女性が病んでしまいやすいのか、パパ活を始めた場合、どうやってそうした状況を回避すればいいのか、乗り切りかたを紹介していきましょう。

目次

パパ活で病みやすい女性の特徴

男性のことを見下している

お金で女性を買っている男性のことを下に見ている場合、そんな男性を相手に体や時間を売ることは、自分の価値をさらに下げてしまうことになります。

稼げている時には自覚していなくても、していることを客観的に考えてふと冷めてしまい、ショックを受けるケースも少なくありません。

自己肯定感の低さから否定的な言葉に弱い

出会う男性がすべて優しいとは限りません。

中には相手の自尊心を傷つけてくる人もいて、自己肯定感が低い女性は心無い言葉に大きなダメージを受けることもあります。

割り切れずに自分の行為に肯定的になれない、後ろめたさを感じている女性は注意が必要です。

マイナス思考で悪いほうに考えてしまう

パパ活ではいろいろなトラブルに遭いますが、なかなか切り替えられず、すぐに前向きになれない女性は精神的なダメージを引きずりがちです。

何でも悪いほうに考えてしまうネガティブなかたは、ますます病んでしまいます。

時間や約束を守れないタイプ

何をするにもルーズで、男性との約束を守れない適当な女性もパパ活には向いていません。

仕事と同様で、確認メッセージを返信しない、遅刻が多いといっただらしない女性は信用を失い、収入を得られなくなります。

ファッションやメイクが雑

パパ活女子の容姿はいわば商売道具。

ファッションもメイクも男性ウケを考慮して磨いていかなければ、思うように稼ぐことはできません。

目の肥えた太パパはまず捕まえられませんし、安いお手当しかもらえない単発パパとのデートばかり増えていくことになり、どんどん女性は病んでいってしまいます。

何でもパパ頼りになる

たくさんのお手当をくれるパパは大切な存在ですが、そんな相手に依存しすぎると、いつかご縁が切れた時に平静ではいられなくなります。

パパ活相手とはビジネスライクなお付き合いを心がけるべきです。

この先のことをまったく考えていない

目標があり、稼ぐための手段としてパパ活している女性とは対照的に、簡単にお金がもらえるからと何も考えずにパパ活をしている女性は病みやすい傾向です。

ずるずる続けて金銭感覚だけが狂い、年齢を重ねてやめざるを得なくなった時には何も残りません。

パパ活して病む原因

予想していたより稼ぎが少ない

ネット上で目にするパパ活女子たちの華やかな生活に憧れを抱いているかたも多いでしょうが、そうした発言で目立っているのは大抵パパ活を勧誘している、交際クラブや出会い系サイトに雇われた女性たちです。

実際に稼げている女性はほんの一部で、大抵は対価に見合わない収入にしかならないことも珍しくありません。

そんな現実を思い知らされて、多くのかたが挫折しています。

売春しているという罪悪感ですり減る

食事のみ、デートのみでパパ活しているかたもいますが、稼ごうと思えば大人の関係込みになることがほとんどです。

お金で体を買う、買われる行為は一般的な良識からは外れていることですし、合意しながらも、女性は自分の体に値段をつけられことに自尊心を傷つけられます。

気持ち悪い人を相手にしなければならない

パパ活で女性を援助している男性は、いわゆるセレブだけではありません。

40代、50代のどこにでもいるごく普通のサラリーマンが、日常では接触する機会が少ない若い女性をお金で買おうとしています。

清潔感は皆無、悪臭がする、しつこく大人を迫ってくるなど、気持ち悪い男性に言い寄られることも少なくありません。

トラブルに遭遇することが多い

約束していたお手当をもらえずに逃げられた、デート商法に引っかかった、副業や宗教の勧誘を受けたなど、パパ活ではさまざまなトラブルに遭う可能性があります。

そうした男性とマッチングしてしまうとかなりのストレスになりますし、解決できてもすぐ次にという気持ちにはなかなか慣れません。

風当たりが強いので後ろめたい

世間的にパパ活女子に対する風当たりは非常に強く、簡単に大金を稼げているように見えて嫉妬されたり、売春していると蔑まされたり、馬鹿にされることが多いのが現実です。

たとえ楽しくパパ活してても、自分のしていることを叩かれてしまうことで病む女性は少なくありません。

金銭感覚がおかしくなってしまう

短時間のデートで数万円もらえる生活に慣れてしまうと、日中真面目に働いて稼ごうという意欲が失われてしまいます。

ちょっとしたサービスをするだけで大金をもらえる生活は、慣れてしまうと簡単には元に戻れません。

金銭感覚が狂い、気が付いたら働くこともやめて社会性を失ってしまいます。

昼職にも戻れない

元々日中フルタイムで働いていた女性が、お金のためにパパ活を始めるケースが多いのですが、大人ありで稼ぐことに抵抗がなくなると、パパ活をやめた後も水商売や風俗で仕事をしたほうが稼げると考えて、昼職には戻れなくなってしまいます。

パパ活が体を売ることへの抵抗感を減らしてしまうのです。

知り合いにパパ活していることがバレてしまった

世間的にパパ活にはマイナスイメージを持たれていますので、周囲にバレれば一気に信用を失います。

彼氏にバレて振られた、友人や家族にバレて絶縁された、職場にバレて居場所がなくなり退職した、どんなバレかたをしても病んでしまうかたは多いでしょう。

パパを好きになって辛い

中には、援助してもらっている男性のことを好きになって、苦しんでいる女性もいます。

相手が既婚者なら奥さんに激しく嫉妬したり、そもそもお金だけでつながっている相手への恋に将来性がないことで、絶望を感じて病んでしまうパパ活女子は少なくありません。

誰にも相談できない

困ったことがあったりトラブルに巻き込まれても、パパ活していることを内緒にしていれば、誰にも言えずに1人で抱え込むしかありません。

自分だけではどうしようもなくなってしまって、ストレス発散のために自傷に走ったり、自棄になってしまう女性もいます。

収入が安定しない

月契約で定額を支払ってもらえるパパを捕まえない限り、パパ活では安定した収入を期待できません。

デートや食事のたびに対価としてお手当をもらえますが、パパと都合が合わなければ無収入ですし、マッチングした男性といつまでつながれるかもわかりません。

思うように稼げなくなると、どんどん追い込まれていきます。

生活のリズムがどんどん崩れていく

パパ活中心の生活になり、規則正しく暮らせなくなって精神を病むかたも多く見られます。

不規則な生活は体調を悪くするだけではなく、心のバランスも崩してしまうのです。

ふとしたきっかけで何をやっているのかと我に返り、一気にパパ活に対する精神的な負担を自覚して病むことがあります。

パパに切られた際の大きな喪失感

お互いの条件が合致しなくなると、お付き合いのあったパパともお別れしなければなりません。

この時に失恋したようなショックを受けたり、これからもらえなくなるお手当のことを考えて絶望し、立ち直れなくなることがあります。

パパ活で病まないための対策!心を守るためにできること

今の仕事はやめないこと!副収入として考えよう

いくらパパ活で短時間高収入を実現できていても、ずっと続けられるわけではありません。

仕事をしている場合は、本業より稼げているとしても決してやめないようにしてください。

パパ活を卒業しても生活できる基盤は確保しておくことで、気持ちにゆとりを持てます。

あくまでもお小遣いを稼ぎのつもりで活動しましょう。

大人ありなら相手と信頼を築いてから

より稼ぐために大人ありでパパ活する場合には、男性の人となりをよく知り、信頼できる相手だと判断してからに合意するのが得策です。

身体に値段をつけるかどうかは女性の判断次第ですが、後悔しないように安売りだけはしないようにしましょう。

合意していないことはきちんと断る

パパの中には、条件にはない行為を強引にしてこようとする厄介な男性もいます。

嫌だと思ったことははっきりと伝えてお断りするように心がけてください。

お手当のためと我慢していると、ストレスが積み重なって病む原因になります。

稼ぎは散財せずに貯金していく

パパ活で大金が手に入ると、欲しいものを買ったり家賃の高いところに引っ越したりと、よりいい暮らしができる期待が高まります。

ですが、生活水準を上げるとパパ活をやめた後に簡単には元には戻れません。

将来のことを考えて、計画的に貯金していくことをおすすめします。

パパ活疲れをしたら少しお休みする

パパ活にストレスを感じたら、心身が元気になるまで少しお休みしましょう。

疲れたまま男性の相手をしても思うように喜ばせられませんし、上手くいかないことが続けばますます負担が増すだけです。

また前向きにパパ活しようと考えられるようになるまで、無理せずに休憩してください。

パパ活では心身のケアも大切に

パパ活で稼ぎたいという気持ちも理解できますが、心や体の調子を崩してしまったら元も子もありません。

どんな理由で病みやすいのか、元気で活動するためにはどう工夫していけばいいのか考えて、くれぐれも自分のペースで楽しんでいきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

交際クラブは、素敵な男性と出会えますが、中には悪質な業者や地雷パパも存在するため、しっかりと情報収集をして、安全に利用することが大切です。
私のブログでは、交際クラブ選びのポイントや、実際に体験したデートクラブの口コミ、お手当ての交渉の仕方、おすすめデートスポット、恋愛テクニックなど、様々な情報を発信していきます。

目次